ようこそ株式会社新東のホームページへ

株式会社新東

産業機器・FA事業部

高圧ガス容器の廃棄

不要になった高圧ガス容器を、不燃ゴミとして捨てることは禁じられています。
しかし、捨てたいのに捨てられないためお困りになる方がいらっしゃいます。
高圧ガス容器にガスが残っている場合、そのガスの種類によっては非常に危険なため、適切な廃棄方法で処分しないと大事故につながり兼ねません。

所有者打刻が[H001]新東の場合は、弊社、(株)新東へご相談ください。
それ以外は容器管理委員会へご相談ください。

地方高圧ガス容器管理委員会

容器を廃棄する際に必要なこと

  1. 廃棄はご自身が所有していた容器に限ります。
  2. 所有者打刻がしてあること。
  3. 所有者から委託された場合、所有者からの委託を証明できるものがあること。
  4. 高圧ガス容器廃棄依頼書に必要事項のご記入と捺印を必要とします。
  5. 廃棄手数料が必要となります。

放置容器を発見し、処分したい場合

  1. 勝手に触れたり移動したりしないこと。
  2. 以下の情報を分かる範囲で地方高圧ガス容器管理委員会へお知らせください。
    1. ガスの種類
    2. 容器の大きさ
    3. 容器の色
    4. 容器記号と番号
    5. 所有者打刻番号
    6. 所有者名称

容器打刻の意味

PAGE TOP